<< 亡くなってしまった人の事を | main | 魔法の言葉に気をつけて! >>
2016.05.04 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2015.07.13 Monday

    まさかの訃報に!

    0
      JUGEMテーマ:日記・一般

      本当は「マジックワード」という内容で更新するつもりでしたが
      昼に任天堂の岩田社長が亡くなったのを見て、余りに突然で驚いてしまい内容を変更。

      セガファンだし、元セガ系に所属していたので任天堂は不倶戴天の敵な訳ですが
      日本のコンシューマゲームを世界一に導いた先駆的なメーカでもあり、尊敬もしていたので。

      二年前に全社長が亡くなり、こんな短期間でまさか岩田氏が亡くなるとは、日本のゲーム業界の大きな損失です。

      日本の史上でも圧倒的シェアで世界一に20年以上も君臨した、産業はコンシューマゲームしかないでしょうね。
      強かった戦争ですら維持できたのはアジアのごく一部とういう事実。クルマ、家電も半分もシャア取ってないでしょう?


      映画もドラマもメディア系もアニメもコミックも雑誌もムックも3Dムービーもスポーツでさえ
      日本中のエンタメ事業が任天堂が作った世界一のゲーム機からの「ゲームマネー」でどれだけ潤った事か…

      皆もっと感謝すべきだなと思っています、敵ではあるもののw

      任天堂は組長さんと、岩田さん、セガは大川さんと、宮路武さんという偉大な経営者とプログラマーが逝ってしまいました。

      セガ内には天才プログラマーで、ジーモードで経営者としても優秀さを見せた宮地武の様な後継者は居なかったので
      40代の岩田さんに託した任天堂は羨ましかったですね…しかし亡くなるとは…謹んで哀悼の意を。

      これで任天堂は確実に迷走するだろうな〜宮本さんに社長はさせず、10年は任天堂アメリカのレジー氏に
      社長を任せて、当分は新しいゲームの開発をして欲しいですね。クリエイターの実績、影響力にしても
      宮本氏はアニメの宮駿監督よりも世界の子供に与えた影響は強いんですからね。

      みなゲームを馬鹿にしすぎている、売上げも、エポックも、開発者に対する賃金も、ゲーム事業は
      日本の他のエンタメ事業の追随を許さない程貢献したんですよ!私もその一人だし!

      もっとゲーム自体の待遇を上げて行かないと行けないと思っています。




      2016.05.04 Wednesday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << April 2017 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Recent Trackback
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM